石垣島でダイビング・スノーケリング・体験ダイビング・家族や友人、ダイビング仲間みんなで楽しみませんか。勿論お一人でも大歓迎!

オーバーホール

オーバーホールに関する当店の考え

ある意味命を預ける道具であるダイビング器材。当店では、その中身がどのような構造になっているかの理解、トラブルが起きた時への対処、定期的なメンテナンスの対応、ダイビングのプロショップとして全てのスタッフに求められることであると考えております。

そこで全スタッフがメーカー主催のメンテナンス講習に参加し、教育を受けて資格を持ち、自身の器材、レンタル器材、お客様からご依頼のあった器材のオーバーホールを実施しております。

そういった観点から当店で販売する重器材は当店スタッフ自身でオーバーホールができるメーカーのものにさせていただき、他ショップでご購入された対象外のメーカーのものについては信頼あるオーバーホール専用ショップに依頼させていただいております。

メーカーで定められたタイミングでオーバーホールをしていないと、水中で思わぬトラブルが発生し、時には命に関わることに繋がります。定期的なメンテナンスを推奨いたします。

オーバーホールで使用する工具は各メーカーで指定する特殊工具を含めた工具を用いています。毎回交換すべきパーツは必ずメーカー純正の指定されたパーツに交換し、交換済パーツはお客様に返却しております。

使用するグリスは、水素を含まず、高濃度の酸素との化学反応を起こさないクリストルーブです。特にナイトロックスや高濃度酸素器材用として最適なグリスで、最近はエンリッチド・エアタンクの利用も高く、酸素濃度の高いものを使用する場合はこのグリスが必須です。高額のものですが、当店では必ずこれを使用しています。

また、当店でオーバーホールさせていただく場合は、細かい情報までお客様へお伝えさせていただいております。

例えば、セカンドステージの洗い方が不十分だとか、使用後のエアで海水吹き飛ばす方法が間違っているとか、BCDを真水で洗った後の排水の仕方などなど、、
オーバーホールをするとその人の普段の洗い方だったり干し方の癖が分かり、それを指摘させていただくことでお客様の器材の取り扱いのレベルアップにつながるからです。

これはあまり一般的なオーバーホール業者では行っていない対応だと思います。その点もお客様からは大変ご好評いただいております。

何より、お客様にとって快適なダイビングライフを送っていただくためのサポートを当店でさせていただきたいという思いからです。

当店がオーバーホールしているメーカー

・スキューバプロ  スキューバプロ

・マレス  マレス

・TUSA  30%,TUSA

・ビーイズム  ビーイズム

※上記以外のメーカー(アクアラング、SAS、NDS、アポロなどなど)のものは当店のオーバーホール基準を満たす信頼あるオーバーホール業者に委託させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

オーバーホール料金

オーバーホール工賃の料金は下記のとおりです。
これに別途パーツ代となります。
無料交換パーツチケットをお持ちの方はご連絡ください。

<ビーイズム以外>
レギュレーター(1st&2nd)11,000円
オクトパス 5,500円
Air2 5,500円
インフレーター 3,300円
残圧計 3,300円

<ビーイズム>
レギュレーター(1st&2nd)9,350円
オクトパス 4,950円
コンビネーションバルブ 7,150円
インフレーター 3,300円
残圧計 3,300円

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional