石垣島でファンダイビング

石垣のダイビングはこんなに楽しい!

豊富なマクロ生物

石垣には川、湾、砂地、傾斜、崖なと多彩な環境が揃うため、生物の種類は多いと考えています。 生態行動もそれぞれ違っておもしろく、同じ生物でも出会うたびに新しい発見が見つかるのはとても興味深いことです。

生物が大好きな当店は、様々な生物の生態観察やカメラ重視のガイディングになることが多くなります。 生き物たちの自然の姿をじっくり観察してほしいから、アプローチの仕方や注視してほしいポイントを事前にブリーフィングでお伝えしたり、 ガイド中にサポートさせていただいてます。

八重山以外ではレア。シチセンチョウチョウウオ
本島ではレア。口内保育中のネオンテンジクダイ

↑本島ではレアとされるシチセンチョウチョウウオやネオンテンジクダイが普通種として生存しています。

日本では八重山にしかいない。ギンガハゼ
日本では八重山にしかいない。モエギハゼ

日本では八重山周辺でのみ確認されているギンガハゼ、モエギハゼもポイントに行けばほぼ確実に会えます。

5月~6月に会える。クロスズメダイの幼魚
5月~6月に会える。オウゴンニジギンポの幼魚

生物は季節ごとにサイズや行動が異なります。最近のブログを見ていただき、今潜るとどのような生物に会えるかを是非楽しんでもらえたらと思います。上記写真は春に会える幼魚たち。

愛すべきマクロ生物詳細ページへ

日本最大のサンゴ礁「石西礁湖」

2010年~2011年に大量発生したオニヒトデやレイシ貝の影響、そして2016年のサンゴの大規模白化による影響はすさまじいものでした。 しかしポイントによりますが、ここ数年でサンゴは驚くほどの復活をしてくれています。

今では様々な種類のサンゴの群生は、まるでカラフルなお花畑のよう。 その上をハナダイやスズメダイたちが乱舞していて、まさに『楽園』という言葉がぴったりの景色が広がります。 逆光にも負けない珊瑚の健気な姿とその美しさを見ていただきたく、当店は好んで珊瑚ポイントによく足を運びます。

一面に広がる珊瑚
珊瑚とスズメダイ
一面に広がる珊瑚
秋には小魚が珊瑚を覆います

石垣を有名にした「ナンヨウマンタ」

今までは秋に会えていたマンタですが、最近は秋ではなく、北風が強く吹く冬から初春の遭遇率がぐっと上がっています。

冬限定!水面で捕食するマンタたち
クリーニングステーションに集まるマンタたち

水深が深く、安全停止は中層で行う必要があるポイントにもマンタはやってきます。 エンリッチドエアSPをお持ちで、スキルに問題のない方限定で会いに行ける特別なマンタポイントです。 春~初夏には行けませんが、流れる水流&広がる砂地で優雅に泳ぐマンタは圧巻です。 どちらも干潮あたりがベストなため、午前中に干潮時間がある日を狙ってください。

砂地にやってくるマンタ
水深30mの根頭にやってくるマンタ

ドリフト詳細ページへ

豊富なダイビングポイント

ダイビングポイント、その数なんと、70以上。 石垣島だけでなく竹富島や西表島など、離島ごとに見える生物や景色も違ってきます。

ここ数年、1週間じゃ潜り足りない!と10日以上連続で潜られるリピートゲストもいらっしゃるほど、潜りつくせない石垣島です。

洞窟に差し込む日の光
広がる砂地
初春に見れるコブシメの産卵
イチオシの珊瑚ポイント

生物の種類の多さ、ポイントの多さだけでは語れない石垣の海の魅力。一緒に楽しんでみませんか?

豊富なダイビングポイント詳細ページへ

石垣島クマさんのダイビングが目指す出会い

当店は「3つの出会い」を大事にしております。

ダイビング仲間ができる! ~人との出会い~

年齢、職種、住む場所、どれも違った、ここでしか出会えなかった方たちとの出会いがあります。 一緒に潜って同じ景色を眺めたり遊んだり。船に上がってくるともう、一緒に”楽しい”を共有した仲間です。最近はSNSなんかでもゲスト同士が繋がることが多くあります。

そんな皆様との出会い、つながりを私たちは大事だと考え、嬉しく思います。 その日だけではなく、家に帰った後も楽しかったことを思い出してほしい。と、水中写真をプレゼントするのも、私たちも皆さまとずっと繋がっていたいから。 末永く、石垣島の海の楽しさや喜びを一緒に感じ合っていければと思っています。 みんなで楽しい時間を共有し、笑顔溢れる1日を過ごしませんか。

水面休息中の一コマ
みんなで過ごす楽しい時間

皆様からいただいた沢山の笑顔を動画にしました!

多様な石垣の海中生物! ~生物との出会い~

海の中には陸上では考えられないような色や形をした、多種多様な生物が存在しています。レアとされる生物に出会えたり、絶滅危惧種とされる生物も会えることも多々あります。 生物との出会いは本当に一期一会。海にしか生息しないなんともユニークな石垣の生物たちに、一緒に会いに行きませんか。

人気の高いナカモトイロワケハゼ
可愛いゴマハギ(普通種)

海況によって行ける場所が違う! ~海との出会い~

風や天候、潮によって海の表情はころころ変わります。 晴れた日には水中に差し込んだ光がカーテンのように揺れ、雨の日には水面ではじける滴がとても幻想的です。 また、同じポイントでも季節によって見える生物や景色が変わってきます。 いつ潜っても新鮮で、毎日のように潜る私たちも驚かされることが沢山あります。

様々な表情を持つ海と向き合うには、的確な海況チェックと判断が必要だと考えています。 いただいたリクエストを叶えるべくベストを尽くし、しかし決して無理はしない。 その日選択可能なポイントの中で、リクエスト、季節、海況を考慮したベストのポイントを一緒に楽しみましょう。

ファンダイバー
洞窟に差し込む光

ファンダイビングに関する当店のポリシー

  • 1人のガイドスタッフにつき最大4名様までの少人数グループでのダイビングです。
    初心者の方・ブランクが在る方でもチーム分けなど考慮させていただきますのでご安心下さい。
  • 人数が少なくてもリクエストやスキルによってチーム分けをいたします。
  • フォト派、生き物観察派、泳ぐ派、経験やスキルなども考慮してチーム分けをいたします。
  • お客様がお一人様でも通常通りのおもてなしをさせていただきます。
  • 器材のセッティング等、忘れたスキルがあってもPADIインストラクターであるスタッフが丁寧に指導致します。
  • ポイント開発にも力を入れています。ミステリーポイント(まだ誰も潜ったことのないポイント)に潜ってみたい方は是非希望してください。
  • 潜降ロープのご用意ができますので、耳抜きや潜降に自信のない方でも安心してご利用いただけます。
  • 皆さまのリクエスト、季節、海況を考慮してその日ベストな八重山の海へご案内いたします。
潜降ロープご用意できます!
1チーム最大4名まで

到着ダイビングについて

下記をご了承いただいた上でご予約ください。また、ご予約時は必ずご明記をお願いします。

  • 港まで直接来ていただける方のみお受けいたします。
  • 日によっては到着ダイビングをお受けできないこともございます。
  • ご予約確定していましても、その日の海況によっては港に戻らないこともございます。
  • 下記集合時間をずらしてお願いすることもございます。

空港から集合場所まではタクシーで30分強です。

8:30までに石垣着

1本目からご参加いただけます。 9時頃までに港に集合でお願いいたします。お荷物は事前にお送りください。お荷物が出てくるのを待つ場合は2本目からのご参加となります。

10:00までに石垣着

2本目からご参加いただけます。 11時までに港集合でお願いいたします。他のゲストと潜った後、一旦港に戻ります。そのための燃料代の一部をご負担いただきます。(1グループ税込3,300円)

12:00までに石垣着

3本目からご参加いただけます。 ランチを取ったあと、13時までに港集合でお願いいたします。他のゲストと潜った後、一旦港に戻ります。そのための燃料代の一部をご負担いただきます。(1グループ税込3,300円)

プライベートコース

インストラクターを貸し切って丸1日お好きなダイビングスタイルで潜ることも可能です。 通常は最大4名で1グループになるところ、このコースをご希望のグループには専属のガイドがご案内いたします。

下記に当てはまる方々にとってもオススメです。

  • 数年ぶりのダイビングで不安のある方
  • スキルに不安がある方
  • 耳抜きに不安がある方
  • 体力に不安がある方
  • オープンウォーター取得後初めてファンダイブをされる方
  • ゆっくりと写真撮影を楽しみたい方
  • 新婚旅行などで二人きりで潜ったり水中写真が撮りたい方

他のお客様に迷惑がかかるのでは…といった不安もなくなります。

じっくり写真撮影
新婚旅行で二人きりのダイビング

ファンダイビング料金

料金は全て税込み価格、1日当たりの価格です。随時キャンペーン実施しております。

キャンペーンはこちらをご覧ください

  • ファンダイビングのご予約は3本目からご参加の方は1ボートダイブ、その他の方は2ボートダイビングでお受けいたします。追加ダイブ(3本目)されるかどうかはランチまでにご連絡ください。
  • 乗船代:1,100円
  • 1ボートダイビング:12,100円
  • 2ボートダイビング:15,400円
  • 追加ダイブ(3本目):5,500円

  • フルレンタル:5,500円
  • BCD*:2,200円
  • レギュレーター*:2,200円
  • ウェットスーツ*:1,100円
  • フィン*:550円
  • マスク・スノーケル*:550円
  • グローブ*:無料
  • ダイブコンピュータ:1,100円
  • 水中コンパクトカメラ:3,300円
  • * フルレンタルに含みます。

  • エアー:追加料金なし
  • エンリッチドエア10リットル:1,000円/本*
  • エンリッチドエア12リットル:1,500円/本*
  • 体験エンリッチドエア:1,100円/本
  • * エンリッチドエアSP保有者に限ります。

  • 通常料金:1グループにつき22,000円追加
  • 繁忙期 :1グループにつき33,000円追加
  • 2021年シーズンの繁忙期は下記の通りです。
  • ・4/24~5/5
  • ・6/19~7/25
  • ・8/7~8/22
  • ・9/11~9/26
  • ・10/2~10/17
  • ・10/30~11/7
  • ・11/20~11/23
  • ・12/25~1/10

  • 1日のスケジュール

    8:00~8:15港に集合します。
    8:30Great Bear’sでダイビングポイントへ向けて出港です。
    9:00~10:001ダイブ目を楽しみましょう。
    10:00~11:00水面休息しつつ次のポイントへ移動します。
    11:00~12:002ダイブの方は、2ダイブ目もしくは休息です。
    3ダイブの方は、2ダイブ目スタートです。
    12:00~13:30昼食をとり、その後移動します。
    13:30~14:302ダイブの方は、休息もしくは2ダイブ目です。
    3ダイブの方は、3ダイブ目スタートです。
    14:30港へ向けて出発します。
    15:00頃港へ到着です。
    15:30~16:30shop、もしくは船の乗降場近くの休憩スペースで楽しくログを記入しましょう。
    16:30~17:30お客様のホテルへお送り致します。

    キャンセルについて

    台風等天候によってダイビングが出来ない時はキャンセル料金はいただいておりません。
    お客様の都合でキャンセルする場合は以下の通りキャンセル料金を申し受けます。
    ファンダイビングの場合は2ダイブ料金、体験ダイビングの場合は1ダイブ料金をベースにいたします。講習の場合は講習代金を加算いたします。

    • 8日前迄は、無料
    • 7日前~3日前迄は、30%
    • 2日前~前日迄は、50%
    • 当日は、100%

    事情によっては、変わってきますのでご相談ください。

    講習の前金については、テキスト代金等によるもののため返金することはできません。日程を再度調整していただければと思います。