PADI ステップアップコース一覧

当店のコースへのこだわりについて

当店は質の高い講習がPADIから認められ、PADI 5ダイブスターとして認定されております。

当店のコースへのこだわりを是非ご確認ください
ゴールドカード

スクーバ・ダイバー

PSD

ダイバーになるための最初のコースであるPADI オープン・ウォーター・ダイバー・コースの一部を行います。 PADIプロフェッショナルの引率があれば水深12mまでのダイビングができます。 ダイビングの講習を受けたいけど時間が取れないという方におすすめです。最短2日で受講可能です。

詳細はこちら

オープン・ウォーター・ダイバー

OWD

最も広く知られているスキューバ・ダイビングの入門コースです。 潜水計画から海況の判断、トラブルの回避などダイビングを安全に楽しむために必要な知識とスキルを本格的に身につけます。 トレーニングの範囲内で水深18m以内ならばプロの引率なしでCカード所有者同士でのダイビングができるようになります。最短3日で受講可能です。

詳細はこちら

アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー

AOW

様々な種類のダイビングを経験します。 経験を増やすことでスキルに自信がつき、遊びの幅を広げることができます。 次のダイビングに使える知識や技術ばかりです。 水深30mまでのダイビングが可能となります。 オープン・ウォーター・ダイバーを取得した直後に始めることができます。 最短1日で受講可能です。

詳細はこちら

エマージェンシー・ファースト・レスポンス

EFR

PADI レスキュー・ダイバー・コースの参加前条件です。 陸上で起きる心停止など生命にかかわる緊急時のケア(一次ケア)と、即座に生命にかかわらないケガや病気のケア(二次ケア)について学びます。 いざというときに備えて適切な処置の仕方を身につけられるプログラムです。 ダイバーでない方でも受講可能です。1日で受講可能です。

詳細はこちら

レスキュー・ダイバー

RED

水中でのトラブルへの対処方法やトラブルを未然に防ぐ能力を身につけます。 トラブル解決までの流れを繰り返し練習します。いざというときに人を助けることができるということが実感できるようになります。 また、ダイバーとしてのスキルにより自信を持てるようになります。最短3日で受講可能です。

詳細はこちら

マスター・スクーバ・ダイバー

MSD

さまざまなダイビング活動や環境でスキルを磨き、経験を積んだことを意味するアマチュアダイバー最高峰のランクです。 専門のコースがあるわけではなくそのダイバーの経験を表彰するものです。 このランクに達成しているのはダイバーの2%未満です。 50本以上のダイビング経験の証明と5種類以上のPADI スペシャルティ・コースを取得し、PADI レスキュー・ダイバー認定者であれば申請可能です。

詳細はこちら

ダイブ・マスター

DM

PADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。ダイビング知識やスキル、ダイバーの手本となるような環境保護への意識などをプロレベルまで高めます。認定後はPADIインストラクターや生徒ダイバーのアシスタントができます。またPADI ディスカバー・ローカル・ダイブ・エクスペリエンス・プログラム(ファンダイビングのガイド)の実施など、プロとしての活動ができるようになります。最短10日で受講可能です。

詳細はこちら