PADI アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー・コース(AOW)

ダイビングの知識を深め、スキルを高める

PADI アドヴァンスド・オープン・ウォーター・プログラムは、エントリーレベルのダイバーが興味を持ったプログラムを試せる内容になっています。3種類のアドベンチャーダイブを修了するとPADI アドベンチャー・ダイバー、5種類のアドベンチャーダイブを修了するとPADI アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバーに認定されます。

世界中では、最低レベルをアドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバーとするポイントが多く存在しています。ダイバーになった方全員に受けていただきたいコースです。

選べるコース

アドベンチャー・ダイバー
アドベンチャー・ダイバー
アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー
アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー
マニュアルAOWマニュアルAOWマニュアル
必要日数1日2日
知識開発選択可能な3章必須2章、選択可能な3章
海洋実習3種類のアドベンチャーダイブ5種類のアドベンチャーダイブ
講習代金税込44,000円
うち1万円を前金として頂戴いたします。
(エンリッチドエアを選択される場合は前金2万円)
税込55,000円
うち1万円を前金として頂戴いたします。
(エンリッチドエアを選択される場合は前金2万円)
マニュアル代、3ダイブ代、インストラクター料金、昼食代、Cカード申請料を含んでいます。マニュアル代、5ダイブ代、インストラクター料金、昼食代、Cカード申請料を含んでいます。
随時キャンペーン実施しております。詳しくはこちらから。
CカードADVのCカードAOWのCカード
こだわり 当店の全コースへのこだわりはこちらをCLICK
受講条件
  • PADI オープン・ウォーター・ダイバー以上 、または同等の他団体Cカード取得者。
  • 最低年齢15歳以上(ジュニア・アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー・コースは12歳以上)。
  • PADI指定の病歴に当てはまらない方、当てはまる場合は医師の診断書のある方。
その他
  • 選択するアドベンチャーダイブによって追加料金が発生します。
  • アドバンス以上の指定があるポイントが世界中にあります。
  • アドベンチャー・ダイバーからアドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバーへのステップアップは残り2つのアドベンチャー・ダイブを修了することで認定されます。
  • 当店の全コースへのこだわりはこちらをCLICK

  • ADVのCカード
    AOWマニュアル
  • 必要日数:1日
  • 知識開発:選択可能な3章
  • 海洋実習:3種類のアドベンチャーダイブ
  • 講習代金:税込44,000円。
    • うち1万円を前金として頂戴いたします。
    • (エンリッチドエアを選択される場合は前金2万円)
    • マニュアル代、3ダイブ代、インストラクター料金、昼食代、Cカード申請料を含んでいます。
    • 選択するアドベンチャーダイブによって追加料金が発生します。
    随時キャンペーン実施しております。詳しくはこちらから。
  • 受講条件:
    • PADI オープン・ウォーター・ダイバー以上 、または同等の他団体Cカード取得者。
    • 最低年齢15歳以上。
    • ジュニアの場合は12歳以上。
    • PADI指定の病歴に当てはまらない方、当てはまる場合は医師の診断書のある方。
  • その他:
    アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバーへのステップアップは残り2つのアドベンチャー・ダイブを修了することで認定されます。

  • AOWのCカード
    AOWマニュアル
  • 必要日数:2日
  • 知識開発:選択可能な5章
  • 海洋実習:5種類のアドベンチャーダイブ
  • 講習代金:税込55,000円。
    • うち1万円を前金として頂戴いたします。
    • (エンリッチドエアを選択される場合は前金2万円)
    • マニュアル代、3ダイブ代、インストラクター料金、昼食代、Cカード申請料を含んでいます。
    • 選択するアドベンチャーダイブによって追加料金が発生します。
    随時キャンペーン実施しております。詳しくはこちらから。
  • 受講条件:
    • PADI オープン・ウォーター・ダイバー以上 、または同等の他団体Cカード取得者。
    • 最低年齢15歳以上。
    • ジュニアの場合は12歳以上。
    • PADI指定の病歴に当てはまらない方、当てはまる場合は医師の診断書のある方。

  • 選べるダイビング

    アドベンチャーダイブとは

    アドベンチャー・ダイブとはPADIスペシャルティ・コースの1部分を経験するダイビングのことです。様々な種類のダイビングを経験することで知識が身につき、スキルに自信を持つことができます。

    アドベンチャー・ダイブは各スペシャルティ・コースの1ダイブ目とカウントされます。そのため興味が湧いたらスペシャルティ・ダイバー・コースに進み、さらに経験を重ねてスペシャルティ・ダイバー認定を得ることができます。

    選べるアドベンチャー・ダイブ

    当店では下記の中から3つ、もしくは5つ選んでいただけます。 アドベンチャー名横の※はPADI アドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバー・コースの必須項目となります。

    ディープ・ダイブ(12歳以上) ※

    水深25mに住むジョーフィッシュ

    水深18m以深に見どころがあるダイビングポイントも多くあります。深い場所で起きるリスクに対応する方法やトラブルを未然に防ぐ方法を学ぶことでそういったポイントへ遊びに行けるようになります。

    このアベンチャー・ダイブでは深く潜ることで増えるリスクに対する回避方法や対処方法を学びます。

    アドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバー・コースの必須項目です。

    水中ナビゲーション ※

    コンパスナビゲーション

    水中で正確なナビゲーションができれば、目的地まで最短のコースで楽に移動できます。また万が一水中で自分のいる位置がわからなくなってしまった場合でもあせらずに落ち着いた行動がとれます。

    このアドベンチャー・ダイブでは目的地に正確にたどりつくためのコンパスを使ったナビゲーションや、自然の目標物を確認しながら移動するナビゲーションを学びます。

    アドヴァンスド・オープンウォーター・ダイバー・コースの必須項目です。

    ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー

    浮も沈みもしない

    浮も沈みもしない「中性浮力」の状態をとることは、快適に水中を移動するうえでも珊瑚の群生などの水中環境を傷つけないようにするためにも大切なことです。空気や体力の節約にもつながり、いいこと尽くしです。

    このアドベンチャー・ダイブではシリンダーやスーツの種類に合わせたウエイト量や場所の調整、BCDや呼吸をコントロールすることで「究極の中性浮力」を目指します。

    エンリッチド・エア・ダイブ(12歳以上)

    エンリッチドエアシリンダー

    空気より酸素の多いガスを吸うことで窒素負荷を減らし、減圧不要限界の延長ができるなどいいことが沢山あります。

    このアドベンチャー・ダイブでは、エンリッチド・エア・ナイトロックスを使う際のリスクとそのリスクへの対処方法を学びます。

    当店ではエンリッチド・エア・ダイブを選択していただいた方には、PADI アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー・プログラムコースと同時にPADI エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティを認定しています。 これにより世界中のダイビングショップでエンリッチド・エアシリンダーを利用できる資格を取得できます。

    エンリッチド・エアSPの詳細はこちら

    追加料金:税込11,000円
    追加料金に含むもの:エンリッチド・エアSPのマニュアル・Cカード発行料、2日目3本目の追加ダイビング料金、エンリッチド・エアシリンダー10L1日分

    魚の見分け方

    この魚の名前は?

    「さっき見た魚は何だったんだろう?」と見た魚の名前がわからない、なんてことはありませんか?

    このアドベンチャー・ダイブでは魚の基本的な分類の仕方や、見分けるためのポイント、魚の名前の覚え方などを学びます。形や色、生態などをヒントに名前を検索できるようになります。

    ボートダイビング

    船によってエントリー方法が異なります

    ダイビングボートには様々な大きさや形があります。形状によってエントリー・エキジット方法などが変わってきます。また、船上は狭いため器材をしっかりとまとめて置く必要があります。

    このアドベンチャー・ダイブでは、当店のボートに応じたエントリーとエキジットの方法、器材のまとめ方、船上の人数と座る位置のバランス、船上で器材を着脱するコツなどを学びます。

    水中ナチュラリスト

    ハゼとエビの共生

    海の生き物と身近に接することができるのはダイバーの特権です。ただ見るだけでなくハゼとエビの共生関係など、それぞれの生き物の生態についての知識を得るとこれまで以上に海がおもしろくなります。

    このアドベンチャー・ダイブではそれぞれの生き物の生態についての知識や生き物に接する際のマナー、危険な生物への認識を学びます。海に住む生物に対する理解を深めていきます。

    デジタル・アンダーウォーター・イメージング

    写真を撮って思い出に残そう

    水中では陸上よりも暗く、赤色が減ります。光量も減ります。水に押され体をが動きます。そのため水中での撮影は陸上と比べて難しくなります。。

    このアドベンチャー・ダイブでは、デジタルカメラを使った水中撮影のテクニックや簡単な加工方法を学びます。撮影環境に応じた設定に素早く調整できるようになり、構図にこだわった写真が撮れるようになります。うまくなるためのちょっとしたコツが沢山あります。

    カメラをお持ちでない場合はレンタル料3,300円追加となります。

    ドリフト(12歳以上)

    写真を撮って思い出に残そう

    潮の流れにのってダイビングし、エキジットポイントがエントリーポイントと異なるダイビングをドリフト・ダイビングといいます。係留しない船からのエントリー&エキジットにはいくつかのスキルが必要となります。

    このアドベンチャー・ダイブでは、ドリフト・ダイビングに必要となるスキルを練習します。

    お申込み手順 &コースの進行

    お申込み手順 &コースの進行
  • こちらからご連絡ください ⇒ご予約ページ
  • 24時間に以内に返信いたします。

  • 受講可能であれば、前金の振込をお願いいたします。
  • 前金の振込が確認でき次第テキストをお送りいたします。
  • コースによって料金は変わってきます。

  • 教材が届きましたら、ご自宅にてお勉強をお願いいたします。
  • ナレッジレビュー部分についてはテキストに直接書き込みをお願いいたします。

  • PADIの定める内容に沿って、学科の答え合わせ、海洋実習などを行います。

  • 全ての工程が修了できましたら、Cカードを発行いたします。
  • 2週間ほどで届くかと思います。楽しみにお待ちください。

  • キャンセルについて

    台風等天候によってダイビングが出来ない時はキャンセル料金はいただいておりません。
    お客様の都合でキャンセルする場合は以下の通りキャンセル料金を申し受けます。
    ファンダイビングの場合は2ダイブ料金、体験ダイビングの場合は1ダイブ料金をベースにいたします。講習の場合は講習代金を加算いたします。

    • 8日前迄は、無料
    • 7日前~3日前迄は、30%
    • 2日前~前日迄は、50%
    • 当日は、100%

    事情によっては、変わってきますのでご相談ください。

    講習の前金については、テキスト代金等によるもののため返金することはできません。日程を再度調整していただければと思います。