ポイント紹介

八重山ポイントマップ

八重山には沢山の島があり、島ごとに様々なダイビングポイントがあります。バラエティ豊かなポイントをエリア別でご紹介いたします。

石垣島

石垣島 川平石崎エリア

言わずと知れた、石垣島を代表するマンタ遭遇率の高いエリアです。春の一時期と秋に確率が上がります。ホソカマスの群れやカメに遭遇することもあります。

詳細はこちら
石垣島川平エリア

石垣島 崎枝・御神崎エリア

様々なアーチや洞窟のダイナミックな地形が楽しめます。珊瑚が絨毯のように広がる極上珊瑚ゾーンもあります。

詳細はこちら
石垣島崎枝・御神崎エリア

石垣島 屋良部崎エリア

イソマグロやバラクーダなどの大物が狙えます。流れることが多く、経験を積んだ方限定です。

詳細はこちら
石垣島屋良部崎エリア

石垣島 大崎エリア

ドロップオフや砂地、珊瑚など様々な地形があります。生物の種類も数も豊富なので幅広い遊び方ができる大人気エリアです。

詳細はこちら
石垣島大崎エリア

石垣島 名蔵エリア

名蔵とは、石垣の言葉で『小魚たちのゆりかご』という意味です。その名の通り、小さな生物が沢山生息した賑やかなエリアです。珊瑚が綺麗なポイントもあり、ワイドでも遊べます。

詳細はこちら
石垣島名蔵エリア

竹富島

竹富島 南側 砂地エリア

広がる白い砂地に点在する大小の根に幼魚から成魚まで居着きやすく、このエリアでしか会えない生物もいます。砂地の上を目を凝らして見ていると、素敵な出会いがあるときもあります。

詳細はこちら
竹富島南砂地エリア

竹富島 南側 岩場エリア

イソマグロやバラクーダなどの大物が狙えます。通り抜けできる穴が点在するポイントもあり、地形派ダイバーに人気です。冬場にはウミウシが多く現れるポイントもあります。

詳細はこちら
竹富島南岩場エリア

竹富島 北側エリア

小さな生物が居着きやすい、砂地や岩場のポイントが点在します。海底から温泉が湧き出ている『海底温泉』もあります。

詳細はこちら
竹富島北エリア

黒島・新城島(パナリ)

黒島 砂地エリア

真っ白な砂地が広がり、そこに点在する根には小さな生物たちが居着くことが多い癒しのエリアです。ぷかぷか浮いているだけでも幸せな気持ちになれます。

詳細はこちら
黒島砂地エリア

黒島 ドロップオフ・岩場エリア

カメやマンタの大物から、深場のハゼやカエルウオなどの小さな生物まで存在します。洞窟やガレ場もあるので、様々な遊び方ができます。

詳細はこちら
黒島ドロップオフ・岩場エリア

新城島(パナリ)エリア

マンタ遭遇率の高いポイントがあります。透明度30mオーバーのパナリブルーを堪能できることもしばしばあります。

詳細はこちら
新城島エリア

西表島

西表島 東側エリア

ドロップオフやアーチなどの地形が豊富です。浅場では沢山の珊瑚を楽しむことができます。

詳細はこちら
西表島東側エリア

西表島 北側エリア

珊瑚とハナダイが豊富でとても華やかです。地形を満喫したり、大物を狙えるポイントもあります。遠征になるため、ご希望の方はご相談ください。

詳細はこちら
西表島北側エリア

西表島 西側エリア

マンタに高確率で会えるポイントがあります。また、世界2位の大きさを誇るアザミサンゴが存在します。遠征になるため、ご希望の方はご相談ください。

詳細はこちら
西表島西側エリア

浜島・小浜島・嘉弥真島・ヨナラ

浜島・小浜島・嘉弥真島エリア

珊瑚やガレ場、砂地などがあり、様々な遊び方が出来ます。最近では珊瑚の復活が著しく、見ごたえがあります。

詳細はこちら
浜島・小浜島・嘉弥真島エリア

ヨナラエリア

様々な生物が流れ着きやすく、浅場の珊瑚は極上です。強く流れることがありますので、上級者向けのポイントとなります。

詳細はこちら
ヨナラエリア

波照間島

日本最南端の有人島です。透明度抜群の青い海と広がる真っ白な砂地の沖縄らしい景観が魅力です。遠征になるため、ご希望の方はご相談ください。

詳細はこちら
波照間島

ドリフトポイント

何が出るかは分からない、まさにギャンブルです。様々な大物の目撃情報があります。深度が一定して深くドリフトになるため、上級者向けのポイントです。

詳細はこちら
ドリフトポイント