PADI 器材コース

器材って大事

水中は人間が過ごすことはできない環境になっています。しかし、私たちは何十分も水中へ潜ることができています。それを可能にしてくれているのが、器材なのです。 器材は私たちダイバーを守る道具とも言えるくらい、重要な役割を果たしています。 いつも一緒に潜ってあなたの安全を守ってくれている大切な器材について、もっと理解を深めませんか。

ダイビング器材についてもっと知ろう

水中で呼吸するためのレギュレーターや、安全を管理するダイブコンピューターなど、ダイビングは器材への依存度が高いレジャーです。 だからこそ器材は慎重に選んで購入し、その後はベストな状態で使いたいものです。 このコースではまったくの初心者ダイバーから、買い替えを考えているダイバー、さらには器材のメンテナンス法を知りたい、もっと使いやすくしたい、長持ちさせたいと考えているダイバーまで、幅広いダイバーのニーズに応えます。 器材に対する不安をなくし、ストレスなくダイビングを楽しみましょう。

MY器材セッティング
MY器材でダイビング

こんな人におすすめ

  • 器材の購入を考えている方
  • 器材を長持ちさせたいと考えている方
  • 器材に不安を感じている方

PADI器材取得コース

こだわり 当店の全コースへのこだわりはこちらをCLICK
必要日数 1日
講習内容 知識開発
受講前条件
  • スクーバ・ダイバー以上
  • ジュニア・スクーバ・ダイバー以上
  • 10歳以上
受講料 税込:22,000円
インストラクター料金、Cカード申請料を含んでいます。 スペシャリティ・コースは、コース料金の他にダイビング費用が必要です。 予約時に前金1万円を頂戴いたします。
コースを
修了すると
  • 器材の知識やメンテナンス方法が身につきます。
  • 器材のトラブルが発生しても的確に対処できるようになります。
  • 器材に対する信頼度が高まり、より安心したダイビングを楽しむことができます。
  • 器材を長持ちさせることができるようになります。
器材sp
  • 当店の全コースへのこだわりはこちらをCLICK

  • 1日

  • 知識開発

    • スクーバ・ダイバー以上
    • ジュニア・スクーバ・ダイバー以上
    • 10歳以上

  • 税込:22,000円
  • インストラクター料金、Cカード申請料を含んでいます。 スペシャリティ・コースは、コース料金の他にダイビング費用が必要です。 予約時に前金1万円を頂戴いたします。

    • 器材の知識やメンテナンス方法が身につきます。
    • 器材のトラブルが発生しても的確に対処できるようになります。
    • 器材に対する信頼度が高まり、より安心したダイビングを楽しむことができます。
    • 器材を長持ちさせることができるようになります。
    器材sp

  • 申込手順&コースの進行

    お申込み手順 &コースの進行
  • こちらからご連絡ください ⇒ご予約ページ
  • 24時間に以内に返信いたします。

  • 受講可能であれば、前金の振込をお願いいたします。
  • 前金の振込が確認でき次第テキストをお送りいたします。
  • コースによって料金は変わってきます。

  • 教材が届きましたら、ご自宅にてお勉強をお願いいたします。
  • ナレッジレビュー部分についてはテキストに直接書き込みをお願いいたします。

  • PADIの定める内容に沿って、学科の答え合わせ、海洋実習などを行います。

  • 全ての工程が修了できましたら、Cカードを発行いたします。
  • 2週間ほどで届くかと思います。楽しみにお待ちください。

  • キャンセルについて

    台風等天候によってダイビングが出来ない時はキャンセル料金はいただいておりません。
    お客様の都合でキャンセルする場合は以下の通りキャンセル料金を申し受けます。

    • 8日前迄は、無料
    • 7日前~3日前迄は、30%
    • 2日前~前日迄は、50%
    • 当日は、100%

    事情によっては、変わってきますのでご相談ください。

    講習の前金については、テキスト代金等によるもののため返金することはできません。日程を再度調整していただければと思います。