「サンゴ礁のエビハンドブック」のご紹介

はいさ~い!
ヒメで~す♪

今日は全国的に暖かい一日になったみたいですね!
今年は積雪量がすごいみたいなので、
雪のある地域は雪崩等にご注意くださいね!

そんな今日は新しい本をご紹介させていただきます♪
その名も「サンゴ礁のエビハンドブック」です。

くまエビ

オーシャナの記事でも紹介されてましたね。
http://oceana.ne.jp/infomation/35046

エビ好きのヒメにはとってもうれしい一冊です。
しかもこの出版社に勤められている当店の常連様O様から、
この本をプレゼントしていただきました♪

ただエビの名前と写真ってだけでなく、
どういう所に住んでいるか等、
色んなエビ話が満載で、しかも写真がキレイ♪
是非チェックしてみて下さい!

今日は短いですが以上です!!!
最後までありがとうございました!
ポチっとお願いします♪
石垣島クマさんのダイビングショップ blogranking 雲見で朝散歩

本を紹介しただけかい!!
って突っ込まれそうなので、
ヒメのエビコレクションの一部をどうぞ♪

ユカタハタをクリーニングするベンテンコモンエビ

クリーニングシュリンプの一つであるベンテンコモンエビ。お魚さんをキレイにしてくれます♪

バイオレットボクサーシュリンプ

バイオレットボクサーシュリンプ。オトヒメエビにも似たこのエビはボディ部分が紫色!とてもフォトジェニック&レアものでダイバーに人気です。

フリソデエビ

エビの中でも一番人気かもしれません。フリソデエビ。
なかなかレアで見つかりませんが、発見したら大声あげることでしょうw

アカホシカクレエビ

赤いラインがとってもキレイなアカホシカクレエビ。おしりフリフリしますw

ニセアカホシカクレエビ

青いラインがキレイなニセアカホシカクレエビ。こちらもおしりフリフリ族ですw

ミナミダテハゼとモンツキテッポウエビ

ミナミダテハゼとモンツキテッポウエビ。毎日一生懸命ハゼのために巣穴を作っている様子がとっても健気です。

サンゴモエビ

体がド派手なサンゴモエビ。
枝サンゴの隙間や裏によく居ます。

ロボコンエビ

アナモリチュウコシオリエビというコシオリエビですが、ロボコンに似ていることからロボコンエビと呼ばれています。

ムチカラマツエビ

ムチカラマツを見つけると、
ついついこいつが居ないかチェックしたくなります。その名もムチカラマツエビ。

アカシマシラヒゲエビ

アカシマシラヒゲエビ。見つけたら手を差し出して見て下さい。もしかしたらクリーニングしてくれるかも♪

ビシャモンエビ

枝っぽい生き物にいるビシャモンエビ。ムチカラマツエビに似てますが、それよりもっとごつく、鎧を着ているようです。

サンゴテッポウエビ

ボディを上から見ると眉毛の太いおじさんが笑ってるみたいに見えますw

バブルコーラルシュリンプ2

白玉サンゴにいるバブルコーラルシュリンプ。真っ白い背景にボディの紫のラインが映え、とっても好きなエビの一つです。

以上、ヒメでした~♪

カテゴリー: 石垣の海, イキモノ紹介 タグ: , パーマリンク

ブログ内関連記事


これも読んでね!(ブログ内記事ランダム表示)


当ブログ人気記事ランキング


コメントお待ちしています。

お気軽にコメント下さい。