またまた冬に戻ったんだけど透明度よしで楽しかったじゃんよ♪

台風の定義、ご存知ですか?
中心付近の最大風速が17メートル/sを超える熱帯低気圧を指します。

昨晩、石垣島では最大風速16.6メートル/sが吹いたわけでして、、
そりゃ、荒れますな。。

しかも、強い北風のおかげで
また冬に戻ってしまい、
京都で使っていたコートをひっぱりだしての生活です。。

はいたい!みさこです。

本日は関西から仲良し3人組が遊びにいらしてくださいました~

【本日の海況】
==============
天気:曇り
気温:最低14.9℃/最高16.5℃
風:北 強い → やや強い
波:4メートル
水温:21.1~21.5℃
透明度:20くらい
==============
昨日の気温が24度ですからね。。
1日変わると10度下がる。。恐るべし(><)

昨晩の北風のおかげで
海はしけしけ。
悩んだ結果、
潮がある程度ひいた午後からのダイビングにさせていただきました!

向かった場所は竹富島南エリア。
島影ってすごいですね~。
外洋は4メートルの波でもダイビングポイントは静かなもんです。

海があお~い♪
透明度いい~~♪と
テンションがあがるゲストの皆様★

ほな、張り切っていってみましょ~~♪

まずご挨拶にきてくれたのが
ヨスジフエダイの子供たちの群れ。

ヨスジフエダイ photo by OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

ヨスジフエダイ(過去写真)
photo by OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

皆様、色も形も大きさも、お気に召したご様子(^^)

じゃ、次も行ってみましょ~♪

隠れたくても隠れられないカクレクマノミw photo by CANON PowerShot S100

隠れたくても隠れられないカクレクマノミ(過去写真)
photo by CANON PowerShot S100

写真撮りやすいハズのこの小さいイソギンチャクが
若干大きくなってる気がしました(笑)
イソギンチャクの成長って意外に早いのかも。。

砂地にはオニダルマオコゼが埋もれていました。

オニダルマオコゼ photo by CANON PowerShot S100

オニダルマオコゼ(過去写真)右上が頭ですがわかりますか?
photo by CANON PowerShot S100

あまりにも擬態が上手で
岩にしか見えないのですが、
背びれに猛毒があるので注意が必要です。。
手をつく場所、着底する場所はしっかりチェック!

ゲスト曰く、「悪そうな顔」な魚だそうです(^^;

そうそう、
サカサクラゲが沢山いたのですが、
みんな1円玉より小さいんです。
とってもかわいかったですよ(^^)

2本目も竹富島南エリアでお遊び。

数年前に気づいてから元気してるかな?と
会いに行くクマノミがいます。
その名も「マサムネ君」。
右目が見えないんです。

いつになったら雌になってくれるんだろうと
ドキドキしているのですが、
今年も雄としての役割を全うしていました。

右目が見えないマサムネ君

右目が見えないマサムネ君

マサムネ君は見えない右目を壁側にしながら
産みたてタマゴを育てていました。
頑張れマサムネ!

更に進むと黄色が映えるハゼ君に遭遇♪

ギンガハゼ イエローバージョン photo by Nikon D300

ギンガハゼ(過去写真)
photo by Nikon D300

なんだか数が減ってるような気もしましたが
暗かったから(?)巣穴に潜ってたのかもしれません。。

その他ハダカハオコゼやらイシガキカエルウオやらで
ゲスト達はイキモノ観察に勤しまれてました~。

明日もイキモノ観察をエンジョイしたいと思います♪

仲良し3人組

仲良し3人組

帰りの船で、
私、生まれて初めて見ました!!
the 蜃気楼!
島がないところに島!
しかも島が浮いて見えました!
感動でした~。

明日になれば風も随分優しくなるハズ!
あとは気温が上がってくれると嬉しいんだけどな~。
ま、多くは望まず、
思い切りエンジョイしてきたいと思います~~♪♪

今日も最後までありがとうございました!
ポチっとお願いします♪

石垣島クマさんのダイビングショップ blogranking

===============
クマさんのダイビングショップの
予約状況はこちらから。
お問い合わせはこちらから。
ご予約はこちらから。
お気軽にお問合せくださいませ♪
===============

みさこでした

カテゴリー: ダイビングログ タグ: パーマリンク

ブログ内関連記事


これも読んでね!(ブログ内記事ランダム表示)


当ブログ人気記事ランキング


コメントお待ちしています。

お気軽にコメント下さい。