2種6匹のサメに出会えた1日!

はいたい。
みさこです。

今日はダイビング人生初?
大ケガを覚悟しました。。。
怖かったよぉ

本日は3日目のMさんと一緒に
他ショップさんの船に乗合させていただきました~

【本日の海況】
===============
天気: 曇り ときどき 雨、ダイビング中はラッキーに晴れ!
気温:最低24.3℃/最高29.3℃
風:南西 Max 14.7(m/s) ※夜中だけ強かったようです。ダイビング中はずっと穏やかでした。
波:1.5m
水温:27℃~29℃
透明度:10m~20m
===============

本日向かったのは西表&小浜方面♪

穴ぼこへイン!

穴ぼこへイン!

太陽の光が美しかったです!

太陽の光が美しかった~~

洞窟の中には2m程のオオテンジクサメ。爆睡です!

洞窟の中には2m程のオオテンジクサメ。爆睡です!

洞窟を抜けるとホワイトチップがさ~~~っと泳いでいきました。

そしてお次はサンゴキレイゾーンへ。

サンゴきれいでした!

サンゴきれいでした!

透明度が悪く、写真には収められませんでしたが、
この近くでは3匹のホワイトチップがうろうろしてました!
流れが強いにも関わらず、ホワイトチップ(サメ)は
簡単(に見える)にす~~~っと流れに逆らっていく姿はさすがでした(^^)

無風で、かつ晴れ間があると気持ちいい♪

無風で、かつ晴れ間があると気持ちいい♪

最後のダイビングも穴ぼこへイン。
そこは小さな小さな洞窟でした。
小さな入り口(一人ずつしか通れない)を通ると
少し広がりがあって、太陽の光がとっても美しい♪

最終ダイブも穴ぼこへイン。小さな入り口をくぐると小さな穴に光が射しこんで美しかった~

最終ダイブも穴ぼこへイン。小さな入り口をくぐると小さな穴に光が射しこんで美しかった~

6畳くらい?の広間で、天井がふさがれている場所です。
入り口は人が一人通れるくらいの場所なのです。
その奥に何やら大きな尻尾を発見

なんかでっかい尻尾を発見。

なんかでっかい尾鰭を発見。

魚眼レンズだと小さく見えるので、分かってもらいたいので大きさを書いてみました。

わかりますでしょうか。尻尾だけで1メートルです。

わかりますでしょうか。尾鰭だけで1メートルです。

この後です。。。。
なぜだかこのサメが暴れだしました。
この小さな空間で、小さな入り口しかないこの場所で。。
そこで見た全身の大きさ、4メートルくらい。
とりあえずゲストを小さな隙間に追いやって、私が蓋という形に。。
まじで怖かった~~~~(><)

恐らくオオテンジクザメの4メートル級。
本には
「睡眠中に尾鰭をつかんで引っ張り出そうとするダイバーに対しては、
思いもかけぬ素早さと激しさで向かってくる」
とありました。
よかった。。引っ張り出そうとしたわけじゃなくて。。。。

少し落ち着いたサメを見て、慌てて逃げだした私たち。
そのあと、別チームが入ったようで、、
「そこだけ砂が舞い上がってた、サメはハーハーゆってた!」とのことでした。
あまりのデカさに近づくことはできなかったともおっしゃってました。。

私たちの後に行ったチームが撮った証拠写真。。

私たちの後に行ったチームが撮った証拠写真。。
こちらも魚眼レンズのため大きさがわかりにくい。。

いやー、、、
今日は合計6匹のサメを見てしまいました。。
最後はいらなかったなぁ。。。。
あまりの怖さに、凄い勢いで船に戻りましたとさ。

怖かったよ~の図

怖かったよ~の図

恐らく今日のことは私の中で忘れられない出来事の1つになることでしょう。。。
皆様、おとなしいサメも威嚇するときはもちろん噛んだりしますので、注意してくださいね!!!!

おとなしいで有名なホワイトチップ(ねむりぶか)でさえ、
「ダイバーにいじめられたときなどには、攻撃的になることもある」と書かれています。
生き物はじっくり観察で終わらせましょう!

ちゃんちゃん。

ブログを見てHimechanzや石垣島ダイビングに興味が湧いた方は是非遊びに来てください。
予約状況はこちらから。

お問い合わせはこちらから。
ご予約はこちらから。

お気軽にお問合せください☆

そしてこちらをポチっとお願いします!
石垣島クマさんのダイビングショップ blogranking

みさこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました