4回目のリベンジ成功!

はいたい。
みさこです。

今日は昨日のメンバー+よっすぃ。
そして明日も同じメンバー。
という楽しそうな響きの真ん中の日です。

【本日の海況】
===============
天気:曇り 一瞬 小さい嵐
気温:最低27.5℃/最高32.6℃
風:北西 Max 7.9(m/s)
波:1.5mうねりあり
水温:30℃~31℃
透明度:15mくらい
===============

青いハナヒゲウツボ。
皆さんリクエストが多いです。

なのですが、
会いに行ってもひっこんでいたりと
長年の想いが積もる人もいらっしゃいます。

そんなお1人が本日のゲストI様。
数年越しのリクエスト、「ハナヒゲウツボ」君に
会いに行ってきました!

まず会いに行ったのは
ほとんどの方が見たことない!とおっしゃってたギンガハゼ。
とってもかわいい黄色の子。

沢山いましたね~。

ヒレ全開!ギンガハゼ

ヒレ全開のギンガハゼと巣作りに励むテッポウエビ。

シルバーバージョンは見当たりませんでした。
どこに行ったんだろう。。

その近くには、ダイバー慣れしたアザハタたちが
スカシテンジクダイの中を悠々と泳いでいました。

パッと見は地味ですが、
ライトを当てると一転、とても鮮やかな色なんです。

光が当たると鮮やかな赤色に!アザハタ

光が当たると鮮やかな赤色に!アザハタ

光が当たっている顔あたりと、
当たっていないしっぽあたりの色合いの違いがわかりますでしょうか?
海の中は赤色がなくなっちゃうんですね~~。

そんなアザハタがいる場所では、
いろんな種類のエビたちがクリーニングに励んでました。

アザハタをクリーニングするアカシマシラヒゲエビ photo by Nikon D300

アザハタをクリーニングするアカシマシラヒゲエビ
(過去写真)

ミカヅキコモンエビの抱卵 photo by CANON PowerShot S100

ハタのエラの中まで掃除してたミカヅキコモン。(過去写真)

帰る途中に出会ったのはヤシャハゼのペア。

こちらもヒレ全開!ヤシャハゼ

こちらもヒレ全開!ヤシャハゼ。たぶんオス。

このハゼも根強い人気があります。
なんといっても背びれピーンがかわいい。
ハタタテハゼももっと人気があってもいいと思うのですが、
数が多いからか、リクエストされないです。。
かわいいんだけどなぁ。

ということで、見てないけど
可愛さアピール。

色合いも形も動きも全部可愛いっ!ハタタテハゼ 過去写真

色合いも形も動きも全部可愛いっ!ハタタテハゼ
(過去写真)

色合いのグラデーションとか、まじ胸キュンです。

とそんなこんなの1ダイブでした。

水面休息中にふと石垣島の方向を見ると、、
島が見えない。。
大きな雲に囲まれてました。the 嵐です。

その雲が風を呼び、、
水面が一時パシャつきましたが、無事、すぐに穏やかに戻ってくれました。
風が回ったりと、ちょっとびっくりしましたね。

そして、2本目は待ちに待ったハナヒゲウツボさん。
I様、ハナヒゲウツボだけで1ダイブです(^^;

ということで、
私が決めた、I様のハナヒゲウツボベストショット3つをどど~んと公開(笑)

この子は雌かな?

この子は雌かな?

ほんのり優しく

ほんのり優しく

ちょっと斜めから

ちょっと斜めから

ペアになっているハナヒゲウツボさん。
調べるとペアでいる期間は1カ月くらいなんだとか。
そういえば、もうすぐ1カ月くらいになっちゃうんじゃ??
ちょっと寂しいですね。

動きがとってもかわいい!ミヤケテグリ photo by OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

動きがとってもかわいい!ミヤケテグリ。

可愛さ満点!カサイダルマハゼ

可愛さ満点!カサイダルマハゼ

などなどを見て遊んできました!

明日も楽しい1日になりますように~☆

今日も最後までありがとうございました!
ポチっとお願いします♪
石垣島クマさんのダイビングショップ blogranking

みさこでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました