TG-3と一緒にしっかり厄を落としてきました!!

めめめめ~めめめめめめ~~
めめめめめ~~~。
(皆様こんばんはどす~みさこどす)

なんと、わたくしみさこ、
年女どす。
ひつじ年どす。
厄年どす。

何の建物でしょうか

さて、急にクイズです。
何の建物でしょうか。

先日、清水寺近くで兄の結婚式があり、
披露宴後に神社で2人の幸せを祈ろうと思っていたのですが、
近くの八坂神社は「荒ぶる神」であるスサノオノミコトがご祭神・・・。
折角だからと山城の国一之宮の一つである「上賀茂神社」に行ってみると
「防犯上の都合により、17時に閉めております」と言われ
泣く泣く帰ってきたのでありました。

ということで、リベンジしてきましたよ。
上賀茂神社。
本名は「賀茂別雷神社」です。
下鴨神社(=賀茂御祖神社)とセットで山城の国一之宮です。
みちゃこの実家も山城の国の土地ですから、ご祈祷するなら最高の神様です。

山城国一之宮。賀茂別雷神社

山城国一之宮。賀茂別雷神社。現在式年遷宮されてます。

美しい楼門。

美しい楼門。
この後、しっかりご祈祷していただきました。

陰陽動が色濃く残る立砂

神様が降りたとされる神山を模している立砂。
陰陽道が色濃く残っていて、左が陽、右が陰をあらわしております。
ちなみに、陰陽道は賀茂氏が宗家です。すごいね。賀茂氏。

厄除けのご祈祷を終えた後は、
式年遷宮の間だけ特別に公開されている国宝である本殿と権殿へ。
現在はご神体が権殿に遷宮されています(仮遷宮)
今年10月15日に本殿に移動されます(遷宮)
いいなー見に行きたいなー。

本殿の屋根に上らせていただき、
貴重な桧皮屋根などを観察させていただきました。
(今だけです!!特別です!!!あと数週間だけの特別拝観です!!)

その後、喫茶店で待つヒメと合流し、
近江八幡へ移動。

途中、白銀の世界~~!

雪山!

雪山!

美しい白銀の世界!

美しい白銀の世界!

いやー寒そうでした~。
車の中は快適でんな~。

近江八幡には新しいテーマパーク(?)が。

車が百台以上停められる駐車場があります。

車が百台以上停められる駐車場があります。

テーマパーク?の地図

テーマパーク?の地図

実はここ、クラブハリエ(というケーキ屋さん)のお店なんです。
バームクーヘン(が有名)御殿。。。
すごすぎ。。

その後、毎年恒例でお参りさせていただいている
京の裏鬼門を守る石清水八幡宮さんへ。

石清水八幡宮

石清水八幡宮(過去写真)

あわよくば節分祭見れるかな~と思ってたら
運よく湯立神事に立ち会えました!!

石清水八幡宮ご拝殿(過去写真)

石清水八幡宮ご拝殿(過去写真)

男山(という地元にある霊峰)に湧き出る
霊泉「石清水」を沸かした熱湯を浴びることで無病息災等を祈ります。

お祭中、本殿では絶えず祝詞が唱えられておりました。

神職の方々

神職の方々

神事の最初はやはり神様へのご挨拶

神事の最初はやはり神様へのご挨拶

神楽の後、塩、米、酒で清められていました。

神楽の後、塩、米、酒で清められていました。

米を撒かれています

米を撒かれています

参拝者にお湯をかけます。

参拝者にお湯をかけます。

湯を神様のもとへ。

湯を神様のもとへ。

参拝者をお清め?

参拝者をお清め?

この後、清められた笹の葉や、お湯をいただいてきました。
(神事で大興奮となり、建物等の写真を撮るのを忘れておりました。。)

そして夜は関西風の節分。

鰯を食べ、体に鬼を近づけないようにします。(魚の臭いが苦手らしい)
恵方(今年は西南西)を向き、巻き寿司を食べ、
数え年の大豆をいただきました!

厄がしっかり落ちた2日間となりました!!

最後までありがとうございました!
今日もどうかポチっとお願いします♪
石垣島クマさんのダイビングショップ blogranking

みさこ

カテゴリー: Himechanzの日常, みさこの徒然ひとりごと タグ: パーマリンク

ブログ内関連記事


これも読んでね!(ブログ内記事ランダム表示)


当ブログ人気記事ランキング


コメントお待ちしています。

お気軽にコメント下さい。