石垣島でダイビング・スノーケリング・体験ダイビング・家族や友人、ダイビング仲間みんなで楽しみませんか。勿論お一人でも大歓迎!

川平石崎マンタスクランブル

※写真はクリックしていただくと大きく見ることができます。

石垣島 川平石崎マンタスクランブル

言わずと知れた有名ポイント。最近、近くにニューマンタシティというポイントができ、少しマシになったものの、やはりトップシーズンには沢山の船が集まります。
お目当ては勿論マンタ。間近に自分より大きな生き物がまるで空を飛んでるように優雅に泳ぐ姿はトリハダものです。

 マンタスクランブル  マンタスクランブル  マンタスクランブル



マンタをじっくり観察するためにはマンタウォッチングルールを守っていただく必要があります。詳細はマンタウォッチングスペシャルティで学ぶことができます。
興味がある方はこちら『マンタウォッチングスペシャルティ』へ。

ダイバーのエアーを嫌がるマンタ。特にマンタが近づいてきた時はできるだけエアーの玉が小さくなるよう呼吸を調整します。
そうすれば、トトロのような大口開けたマンタが見れたり、自分の真上にマンタが通過してくれたりします。

 エアーコントロールでマンタウォッチング  トトロの大口みたいなマンタ  マンタウォッチング



マンタスクランブルにはマンタ以外にも魅力的な生き物が沢山います。例えば、数種類のクマノミがいます。中でもカクレクマノミは数カ月に一度のペースで産卵し、タマゴを見守る姿を観察することができます。とてもキレイな色のハナゴイの群れにも癒されます。時期によってはアカヒメジやホソカマス、タイワンカマス等の群れを見ることもできます。

 カクレクマノミとタマゴ   アカヒメジの群れ   ハナゴイ



ここ最近、このポイントでアイドル化した生き物がケショウフグとサザナミフグのフグちゃんコンビ。ガイドが退治したオニヒトデ達を食べまくってプックプクに太っている所がキュートで人気です。そしてマンタを見た後はマンタポーズで記念撮影!

 サザナミフグ   オニヒトデを食べるケショウフグ   マンタポーズで記念撮影



南風の時に行くことができます。8月~10月がベストシーズンです。
最後に動画をどうぞ!


powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional